Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

福岡県太宰府市に「九州国立博物館」があります。太宰府天満宮のすぐ近くにあるこの国立博物館は2005年に創設された、非常に現代的な外観です。

通常料金で大人ひとりあたり430円で入館できます。特別なイベントがある時は、1600円前後の料金がかかることもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通常料金で4階にある文化交流展示室に入場できます。かなり暗い空間の中、各国との文化交流の歴史にそって分かれた11もの部屋があるユニークな作りとなっております。

旧石器時代から江戸時代、最近の出来事までの作品に出会えます。そのため、歴史系博物館として知られているのです。

日本やアジア、ヨーロッパとの文化交流を知ることができる展示品がたくさんあり、非常に興味深い展示品ばかりです。大部分の展示品は日本で見つかっていますが、中には東南アジアやヨーロッパから渡ってきた作品もあります。

世界各国にはいろんな歴史的な見方があり、ここではアジアから見た日本と各国との交流を知ることができるでしょう。

文化交流展示室に入って中央のところにガイダンスエリアが設けられており、日本の時代別に分かれたテーマで案内しています。

2テーマの第5室には古墳のことを映像で知ることができる「装飾古墳バーチャルシアター」があります。実際に足を運ぶことが困難である古墳について、15分ごとに上映されます。また、展示室に入場してすぐ左側にスーパーハイビジョンシアターがあり、毎月異なる二つのテーマについて超高画質で上映されています。

展示室内では撮影は禁止されています。また、携帯電話を使いたいときは館内で設けられている特定の座席があり、そこでしか使うことができません。その座席は展示物の近くに設置されており、特に探す必要はありません。これは皆さんが至近距離から撮影するのを防ぐためです。

文化や歴史について興味があれば、良い体験ができるでしょう。今日に至るまで、日本の文化に影響を与えた面白い展示品が多く置かれています。太宰府天満宮に立ち寄った際、文化交流の歴史を学びに、九州国立博物館に足を運んでみてはいかがでしょうか。

Address

Our Address:

4 Chome-7-2 Ishizaka, Dazaifu-shi, Fukuoka-ken 818-0118, Japan

GPS:

33.5182456, 130.5383083

Telephone:

-

Email:

-

Web:

-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です